V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ニュース

<2017年 「千羽鶴」寄贈・制作ご協力のお願い>

日ごろより、クラブへのご支援・ご声援、誠にありがとうございます。

V・ファーレン長崎では、2017明治安田生命J2リーグ第26節・8月5日・FC岐阜戦(ホーム)、第27節・8月11日・湘南ベルマーレ戦(ホーム)、第28節・8月16日・アビスパ福岡戦(アウェイ)の3試合におきまして、「平和祈念ユニフォーム」を着用して試合に臨みます。
そこで当クラブでは、昨年に引き続き平和への祈りを込めて「千羽鶴」の制作・寄贈を行います。
この取り組みは、2年前にサポーター有志の方からの発案で始まったものであり、今年で3回目を迎えます。

1945年、原爆が投下されてから今年で72年。
あの惨禍を二度と繰り返さない為に、長崎だからこそ伝えられる平和の尊さを、未来へ継承していく必要があります。
是非ホームゲームへご来場の際は「千羽鶴」の寄贈・制作へご協力いただきたく、お願い申し上げます。

当日、会場には2カ所に平和祈念ブースを設置致します。
お持ちいただいた千羽鶴は平和祈念ブースにてお預かりしております。
なお、同ブースには折り紙を用意しており、折り鶴の制作もできます。

皆さまに寄贈・制作いただいた千羽鶴は、平和を思うサッカーファン、V・ファーレン長崎サポーターの気持ちと共に、2017シーズンの「平和祈念ユニフォーム」と合わせて後日、長崎原爆資料館へ寄贈させていただく予定です。

1人でも多くの皆さまに平和への思いを深めていただき、これからの世代へ平和の尊さを伝えていくことができれば幸いです。
皆さまのご協力を心よりお待ち申し上げます。

※昨年寄贈した「平和祈念ユニフォーム」と「千羽鶴」です。
※今年の平和祈念ユニフォームについてはこちらです。

Advertisement
↑トップへ戻る