V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【キッズ交流活動】くじら認定こども園でV-TIMEを行いました(6/18)
人づくり 大村市

 

 

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎は、6月18日(火)大村市のくじら認定こども園にて、年長さん19名を対象にV-TIMEを行いました。

V-TIMEとは、V・ファーレン長崎スクールコーチによる巡回活動の一環で、長崎県内21市町の保育園・幼稚園を訪問し、
体を動かす楽しさや、仲間と協力する、仲間を大切にすることなどを伝えています。
また、“V・ファーレン長崎との交流の時間”という意味合いで行っています。

今回は、前田普及インストラクター、松尾スクールコーチ、上戸スクールコーチがお伺いしました!

 

活動の前に子供たちは前田インストラクターと3つ約束しました。

1.    お話を聞く時は、「姿勢は『気をつけ』」、「相手の目を見て」、「お口はチャック」

2. ルールを守ること

3. みんなで仲良く協力すること

あいにくの曇り空でしたが、これらを守って楽しくサッカーをしましょう!

 

最初の活動はしっぽとりを行いました!
みんな元気よく笑顔で走っていて、お友達のしっぽめがけて猛ダッシュ!!

 

たくさんしっぽを取って優勝したのは・・・
松尾コーチです!強すぎます!!

 

次はコーンタッチでドリブル練習です!
ドリブルしているとボールが遠くへ行ってしまいました。

遠くに行かないように「ボールを友達のように優しく扱おう」と前田インストラクターからのアドバイスにより、
みんな上手にドリブルが出来るようになりました!

 

最後にみんなで試合です!

試合の振り分けの際にビブスをもらって「ありがとうございます」と言えました!皆さん偉いです!

試合では全員でボールを追いかけ、
点が入ったら敵、味方関係なく喜んで、サッカーを楽しみました!

最後に松尾コーチが「みんな頑張ったからみんなの勝ち」の一言で子供たちは大喜びでした!

 

V・ファーレン長崎は、引き続き長崎県内の幼稚園・保育園を訪問し、
体を動かすことの楽しさを伝えながら、子どもたちの全力を応援します。

↑トップへ戻る