V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 アルバイト採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

2022年度 長崎県との「人権啓発活動」のお知らせ
夢づくり 県内活動

 

いつもV・ファーレン長崎にご声援いただきありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎では、国の委託を受けて長崎県が行う「スポーツ組織と連携協力した人権啓発活動」事業において、長崎県と連携協力して、人権・同和問題に対する正しい理解と認識を深め、差別のない人権尊重社会づくりを推進するためのさまざまな人権啓発活動を行います。

 

 

<V・ファーレン長崎による啓発活動概要>

①人権啓発コマーシャルフィルム放映

下記ホームゲームにおいて、人権啓発メッセージを込めたオリジナルコマーシャルフィルムを大型オーロラビジョンに放映いたします。

・9月24日(土) 19:00キックオフ 横浜FC戦

・10月8日(土) 14:00キックオフ 徳島ヴォルティス戦

・10月15日(土) 14:00キックオフ レノファ山口戦

 

 

②スタジアムでの人権啓発活動の実施

9月24日(土)横浜FC戦・10月8日(土)徳島ヴォルティス戦にて、下記啓発活動を実施いたします。

 

人権ユニバーサル事業の実施

■パラアスリート講演会

2016リオパラリンピック陸上競技日本代表で400mリレー銅メダリストの芦田 創(あしだ はじむ)さんをお招きして、

スポーツの世界で活躍されている体験談をもとに、障害の有無にかかわらずお互いが認め合い、支え合うことの大切さ、

スポーツとの出会いで人生がどのように変わったかなどを話していただきます。

【日時】9月24日(土)14:00~14:30

【場所】トランスコスモススタジアム長崎 補助競技場

【話者】芦田 創 様(種目:陸上競技)

【インタビュアー】小柳 結莉(V・ファーレン長崎普及インストラクター)

【参加】制限なし

※「かけっこ教室」に参加される方は必須となります。

 

 

■かけっこ教室

2016リオパラリンピック陸上競技日本代表の芦田創さんと、小柳結莉普及インストラクターによる、「かけっこ教室」を実施します。

マーカーやミニハードルを使って楽しみながら、速く走るコツを伝授します🌟

【日時】9月24日(土)14:35~15:30

【場所】トランスコスモススタジアム長崎 補助競技場

【講師】芦田 創 様(種目:陸上競技)、小柳 結莉(普及インストラクター)

【対象】小学生(40名)

【参加】事前申込制 ※別途お知らせいたします。

 

 

■外国人理解促進のためのパネル設置

スタジアム入口等に外国人選手(4名)の等身大パネルを設置。

等身大パネルのQRコードを読み取ると、外国人選手からのメッセージを視聴できます。(限定公開)

外国人に関する人権問題の理解と外国人に対する人権意識の向上を図ります。

【設置日】9月24日(土)、10月8日(土)

【場所】トランスコスモススタジアム長崎

 

 

人権セレモニー実施、人権啓発ブースの出店

キックオフ前に人権セレモニーを実施いたします。

人権啓発ブースでは、人権標語入りメッセージフラッグを設置し、来場者にメッセージを書いていただきます。

メッセージを記入いただいた先着1,000名様へ啓発グッズをプレゼントいたします。

【日時】10月8日(土)

【場所】トランスコスモススタジアム長崎

 

 

③ポスター・チラシでの広告活動

長崎県人権・同和問題啓発強調月間である11月11日(金)から12月10日(土)の間、長崎県内の路面電車・路線バス等にポスターを掲出いたします。

 

 

<全体スケジュール>

 

 

 

今年度も、長崎県と共に、温もりと心の豊かさが実感できる人権尊重社会の実現、

一人ひとりが尊重され、お互いが支えあう長崎県を目指して活動してまいります。

 

人権啓発に係るホームゲームイベント、クラブが行う啓発活動などの情報は、特設ページ内でも随時ご報告します。

ぜひV・ファーレン長崎を通じて、差別のない人権尊重社会づくりの推進のため一緒に考えていきましょう!

 

☆V・ファーレン長崎ホームページ内「令和3年度人権啓発特設ページ」はこちら

 

↑トップへ戻る