V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【ホームタウン】「市民大行進」に参加しました(10/24)
まちづくり夢づくり 長崎市

 

いつもV・ファーレン長崎へのご声援ありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎は、2020年10月24日(土)に、平和祈念像から爆心地において行われた「市民大行進」に参加いたしました。

「市民大行進」は、原爆で犠牲になられた方を追悼し、世界に強く平和を訴えることを目的に、1972年より実施されています。

今年は新型コロナウイルス感染予防で例年より規模を縮小しての開催となりましたが、子どもから大人まで約500名が平和祈念像前から爆心地まで約20分行進しました。

 

V・ファーレン長崎からは、クラブマスコットのヴィヴィくんが参加し、平和な世界への想いをもちながら元気いっぱい行進しました!

 

 

長崎市の田上富久市長から、「ヴィヴィくんが参加してくれたことで子どもたちがとても喜んでくれて、楽しく、そして平和への想いを込めてみんなで歩くことができました。今、V・ファーレン長崎が”愛と平和と一生懸命”という言葉を掲げ、平和の活動をしてくれていることはとても心強く思っています。これからも力を合わせて一緒に取り組んでいけたらと思います」というお言葉をいただきました。

 

原爆が投下された時刻である11時2分には、参加者全員で黙とうをし、平和の象徴であるハトの形をしたバルーンを一斉に、青く澄んだ秋晴れの大空へと放ちました。

 

8月に提携を結んだ高校生平和大使の皆さんも参加されました。

 

学童に通うお友だちも、たくさん行進に参加していました!

 

爆心地公園そばの川のほとりには、平和を願う絵「キッズゲルニカ」が11月4日(水)まで展示されておりますので、皆さんお近くにお越しの際にはぜひご覧になってください。

 

V・ファーレン長崎は、引き続き長崎県21市町でホームタウン活動を行ってまります。

 

↑トップへ戻る