V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【ホームタウン】松浦市を表敬訪問しました(7/31)
まちづくり 松浦市

 

いつもV・ファーレン長崎にご声援いただきありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎は、7月31日(金)に、ホームタウンである松浦市を表敬訪問しました。

 

代表取締役社長の髙田春奈とクラブマスコットのヴィヴィくんが、松浦市の友田吉泰市長へご挨拶をして、2020シーズンのユニフォームや、ご当地ヴィヴィくんがデザインされたV・ファーレン長崎応援ポロシャツ等を贈呈させていただきました。

 

松浦市のご当地ヴィヴィくんは、松浦市が日本一の水揚げ量を誇る「アジ」釣りに挑戦しています。

松浦市は2019年4月27日に「アジフライの聖地」宣言をし、松浦がアジの名産地であること、そしてアジフライがとびきり美味しいということを全国にアピールしています。

 

 

友田市長より、「新型コロナウイルスの影響がある中で、プロのチームが頑張っているので大変力をもらえます」というお言葉をいただきました。

 

 

表敬訪問時の毎回の恒例行事となりつつある、ヴィヴィくんが市長のお席に座らせていただきたいというお願いにも、ご快諾いただきました。

 

松浦市役所の皆さんにご挨拶をした後は、松浦市立図書館を訪問し、地元の子どもたちにも挨拶をしました。

 

引き続き、ホームタウンのみなさまとともに長崎を盛り上げていきたいと思います。

2020シーズンも熱いご支援をご声援をお願いいたします。

↑トップへ戻る