V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【キッズ交流活動】大園幼稚園でV-TIMEを行いました(10/17)
人づくり 長崎市

 

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎は、10月17日(木)長崎市の大園幼稚園にて、年長さんを対象にV-TIMEを行いました。

V-TIMEとは、V・ファーレン長崎スクールコーチによる巡回活動の一環で、長崎県内21市町の保育園・幼稚園を訪問し、体を動かす楽しさや、仲間と協力する、仲間を大切にすることなどを伝えています。

また、“V・ファーレン長崎との交流の時間”という目的で行っています。

 

今回は、前田普及インストラクター(まえコーチ)と松尾コーチ(まつコーチ)、ヴィヴィくんがお伺いしました。

 

大園幼稚園のお友だちは、この日、ヴィヴィくんが来ることを知りません。

 

ステージで待機中のヴィヴィくん。

 

ヴィヴィくんがサプライズで登場すると、キラキラの笑顔でお出迎えしてくれました!

 

 

秋になってきて、少し肌寒くなってきたので、まずはみんなで体を温めましょう!

スキップして、まえコーチの笛の合図でお友だちとタッチします。

 

たくさんのお友だちとタッチするためには、

ヴィヴィくんとだけタッチしたり、ヴィヴィくんの周りばかりにいてはいけません。

みんな上手にお友だちを見つけて、たくさんのお友だちとタッチできました。

 

次は、動物に変身することに!

「みんな何に変身したいかな??」(まえコーチ)

「ヴィヴィくんになりたい!」

ということで、みんなでヴィヴィくんになってスキップ運動をしました♪

 

続いて、ドリブルからシュートの練習です。

「みんな、ヴィヴィくんにパスちょうだい!とお願いしましょう。

大きな声で言えたら、ヴィヴィくんからパスがもらえるよ!」(まえコーチ)

みんなの元気な「パスちょうだい!」の声に応えて、ヴィヴィくんがお友だちにパスを出します。

パスをもらったお友だちは、丁寧にボールを運び、元気よくシュートを打ちます!

 

 

最後は青チームと黄色チームに分かれて、試合の時間です。

 

ゴールが決まると、ジャンプして大喜び!

まつコーチと笑顔でハイタッチ★

 

 

ヴィヴィくんは、年中さん、年少さんのお部屋にも挨拶に行きました。

みんな他のお友だちのことも考えながら、順番を守ってヴィヴィくんに挨拶をしてくれました。

 

 

V・ファーレン長崎は、引き続き長崎県内の幼稚園・保育園を訪問し、体を動かすことの楽しさを伝えながら、子どもたちの全力を応援します。

 

↑トップへ戻る