V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

【キッズ交流活動】三和幼稚園でV-TIMEを行いました(9/9)

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

 

 

V・ファーレン長崎は、9月9日(月)諫早市の三和幼稚園にて、年長さん37名を対象にV-TIMEを行いました。

V-TIMEとは、V・ファーレン長崎スクールコーチによる巡回活動の一環で、長崎県内21市町の保育園・幼稚園を訪問し、体を動かす楽しさや、仲間と協力する、仲間を大切にすることなどを伝えています。また、“V・ファーレン長崎との交流の時間”という意味合いで行っています。

 

 

今回は、前田普及インストラクター、松尾スクールコーチ、上戸スクールコーチがお伺いしました!

最初は、元気よく挨拶をして始まります!

次に、6つのグループ(1グループ6,7人)に分かれて、中央に置いてあるお皿(マーカー)を頭の上に乗せて落ちないようにペンギンに変身して次のお友達にタッチします。

ペンギンの次はゾウさんにも変身しましたよ!

みんなすごく上手に変身できていました!!

グループでお皿を何個持ってこれたかを競争しました。

一番多かったチームは「やったー」と大きな声で喜んでいました!

 

 

次は、ドリブルで中央のお皿(マーカー)を取りに行きます。

ドリブルをすること、ボールを止めることが難しそうでしたが、みんな一生懸命チャレンジしてくれました。

休憩の時間には、コーチがホースで水をかけてあげましたよ!

みんなはすごく気持ちよさそうにコーチたちから水をかけてもらっていました。

 

 

最後は、4チームに分かれて試合をします。

 

ミニゲームでは練習の成果を発揮し、ゴールが決まるとみんなで喜びました!

次は、もっともっとゴール出来るように一緒に頑張ろうね!!!

 

 

V・ファーレン長崎は、引き続き長崎県内の幼稚園・保育園を訪問し、体を動かすことの楽しさを伝えながら、子どもたちの全力を応援します。

ADバナー
Jリーグチケット トヨタレンタリース長崎
Advertisement
↑トップへ戻る