V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

育成からのお知らせ

≪イベント情報≫ 防災×親子サッカーイベントを開催しました(7/3)

 

いつもV・ファーレン長崎にご声援いただきありがとうございます。

 

7月3日(土)に長崎市総合運動公園(かきどまり)にて、防災✕親子サッカーのイベントを初開催しました。

 

防災啓発活動の一環として、日本赤十字社様とオフィシャルパートナー 山善様にご協力いただき、開催されました。

 

まずはワークショップを通じて前向きに防災について考え、その後にサッカーも全力で楽しむことを目的に実施。

今回は講師をお招きして、「防災間違い探しワークショップ」で正しい行動と危険な行動を「なぜ」の部分まで引き出しながら子ども達と一緒に考えました。

 

子ども達は本当に細かい部分も観ていて、「ここは小学校だから安全」「棚が倒れてくるから真ん中の方が良い」

「2階だと低いから危なくない?」など、具体的な理由も合わせて答える姿が非常に印象的でした。

 

クイズ形式で楽しく!と考えていましたが、

実際には子ども達は答え合わせの際には真剣そのもので、画面を食い入るように見つめていました。

 

その後は各家庭に合わせたミニ防災マップ作成(例:大雨時の学校から家までのルート)の案内や、

山善様が防災士監修の元で販売をしている防災バッグの実物に観て、触れていただいて、より具体的にイメージしてもらいました。

 

 

 

ワークショップの後は、親子サッカー教室を実施しました!!

前日まで100%の降水確率になっていた天気も奇跡的に回復し、

天然芝の素晴らしいグラウンドで思いっきりゲームを楽しむことができました。

 

子ども達はお父さん、お母さん達に負けないように全力で向かっていき、

お父さん、お母さん達もパスなどを効果的に使いながら楽しんでいました。

お互いに素晴らしいプレーで多くのゴールが生まれ、色々な場所で笑い声が起きていました。

 

 

V・ファーレン長崎では今後もホームタウン活動の一環として防災意識の向上のため啓発活動を継続してまいります。

 

↑トップへ戻る