V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

ニュース

【高木監督コメント】JリーグYBC Levain cup GS第2節 V・ファーレン長崎 vs 湘南ベルマーレ

 

【高木監督コメント】JリーグYBC Levain cup GS第2節 V・ファーレン長崎 vs 湘南ベルマーレ

——試合総括

まず、J1の舞台で1勝できたということは、チームにとって非常に大きかったです。しかも、リーグの開幕戦では負けている湘南さん相手に逆転勝ちできました。開幕戦と裏返す形で、われわれが勝利できたということも非常によかったです。メンバーに関しては、リーグ戦で控えにいる選手、またはメンバーに入れない選手を中心にゲームをしましたが、個性の「個」という部分では、出ていたのではないかと思います。湘南さんは、スピードがあります。切り返すスピードやボールへの寄せです。そこで、われわれのチーム、選手はボールを奪われることが何度かありましたが、そういうことも踏まえて、いい経験をしたと思いますし、そういう相手とやっていろんなことを学べたと思います。チーム全体としても、勝てそうな状況の中で、勝てない試合がリーグ戦でも、カップ戦でもありました。今日は、最後まで諦めずにアグレッシブなサッカーができたと思います。

チームとしての結果、個人としての結果を、今日うまく出せた選手が、今後のトレーニングやリーグ戦の中で、うまく出していければ、チームとしてもいい方向に向かうと思います。

 

—−今日の良かった点

ボールを保持するということには、中盤の二人の役割は大きかったです。ボールを奪ったときに、まずはボールを収める。または回すこともできました。そういう中で、相手がファールを犯してくれたり、そこからの展開というのが、今日のゲームの中ではできたと思います。相手のリズムになることもありましたが、相手の流れを切るということもプレーとしてできました。

——交代について。平松の交代は、湘南より先に手を打ったが。

比較的、いい時間帯が続いたというか、流れが悪くはありませんでした。選手を変えるときは、もちろんパフォーマンスが悪ければ変えますが、今日の選手交代に関しては非常に難しかった。悪い流れではなかったからですから、入れるタイミングを図っていました。最後に、交代に踏み切ったのは、木村自身も悪くはありませんでしたが、最近はなかなか90分はやっていなかったということから疲れも考えました。相手も、疲れが出ている選手がセンターラインに何人かいたので、そこを突きたかったというのもありました。

——中村慶太選手、左ワイドで起用したポイント

湘南さんとやるときは、中盤の構成はどうくるかは分かりませんでしたが、基本的には3バック。ワイドに関してはマッチアップします。そこで、ワイドでプレーさせたかったです。ワイドでイニシアティブを取りたかったというのもあります。中村も出場時間があるほうではありません。ワイドはかなりしんどいと思いますが、ゲームに出てゲーム体力をつけるというのも狙いの一つでした。慣れないポジションの中でも頑張ってくれました。最後、シャドーに戻したのは、最後の力を振り絞って、よりゴールに近い位置でプレーしてほしかったからです。その分、ほかの選手がディフェンスをしてくれればいい。彼みたいな選手はなかなかいないので、思い切って上げました。

——名倉、新里の若手選手の評価

若い選手に限らず、カップ戦2試合続けてゲーム絡めない選手を使っていますが、彼らも長崎のユニフォームを着てプレーをしなくてはいけない選手たちです。そのプライドを持ってやってほしいし、こういう緊張感を持ったゲームは普段はできません。若い選手には、こういうところでのプレーを楽しんでほしい、しっかりやってほしいという思いはありました。名倉に関しては、まだ若い選手で、彼が本当にルヴァンでどんどんゴールを取っていけば、リーグ戦に出ることも可能ですし、そういう中で活躍していくと彼に待っているのはオリンピックという舞台というのもまったくゼロではない。もし、どんどん点を取る選手になっていけば、そこもあるぞと彼には話をしています。

——今後のカップ戦での選手起用について。

選手の起用に関しては、間違いなく2つの理由があります。4月のスケジュールを見ると過密です。このスケジュールの中で、どうやっていくかということは難しい。すべての同じ選手で戦うことは難しいです。もう一つは連戦による疲労度が高くなっていく中で、リーグ戦とカップ戦の二つの大会を戦っていかないといけないということです。すべては、スケジュールと選手たちの疲労、調子はしっかり見ていかないといけません。ケガにもつながるので注意していかなければなりません。

 

 

 

 

Advertisement
↑トップへ戻る