V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

ニュース

V・ファーレン長崎ラッピングトレイン出発式を開催(2/11)

 

日頃よりクラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

2月11日(日)に長崎駅1番のりばにて「V・ファーレン長崎ラッピングトレイン」の出発式を行いました。

今シーズンよりJ1の舞台で戦うV・ファーレン長崎。
九州旅客鉄道株式会社様のご協力を賜り、
「 渋滞なしのJRを利用して、ファン・サポーターの皆さまが
快適にスタジアムまでお越しいただけるように」
という趣旨のもと、今回の企画の実現となりました。

<出席者>

長崎県企画振興部長  古川 敬三様

九州旅客鉄道株式会社
長崎支社長      深田 康弘様
長崎駅長       松本 宏樹様

株式会社V・ファーレン長崎
代表取締役社長    髙田 明
監督         高木 琢也
選手         増田 卓也、髙杉 亮太、ファンマ、鈴木 武蔵、
           島田 譲、吉岡 雅和、中村 慶太、徳永 悠平
クラブマスコット   ヴィヴィくん

選手8人を乗せたV・ファーレン長崎ラッピングトレインが1番のりばに入線!

V・ファーレンカラーの濃いブルーの車体に、
ユニフォーム姿の選手8人がラッピングされています。

V・ファーレン長崎ラッピングトレインのお披露目に髙田社長、高木監督、髙杉キャプテンが次のようにあいさつしました。

「ぜひ、多くの皆さまにこのJRを利用して
スタジアムまで足を運んでいただきたいです。
3月3日の鳥栖戦では、私もスタジアムまで歩いて行こうと思います。皆さん、ぜひ歩きましょう!」(高田社長)

「V・ファーレン長崎ラッピングトレインを見て、あらためて皆さまからの期待の高さを感じました。
選手の走力、JR九州さんの輸送力、V・ファーレン長崎の総合力で
責任感を持って戦っていきます」(高木監督)

「今日は多くのファン・サポーターの皆さんに来ていただいて、
これからまた頑張っていこうという気持ちがさらに高まりました。
チームとしての一体感をさらに高めて、開幕戦に臨みます」(高杉キャプテン)

ヴィヴィくんもうれしそうです。

選手たちはそれぞれ自分の写真がラッピングされているところに
サインを書かせていただきました。

本日24歳のバースデーを迎えた鈴木選手もしっかり書きましたよ!
おめでとうございます。

中村選手もこの表情です!

 

松本長崎駅長、髙田社長、ヴィヴィくんによる
出発の合図でV・ファーレン長崎ラッピングトレインは11時に出発進行!!
高木監督、選手たちもお見送りさせていただきました。

 

皆さん3月3日のホーム開幕戦は、
ぜひV・ファーレン長崎ラッピングトレインに乗って
トランスコスモススタジアムにお越しください!

Advertisement
↑トップへ戻る