V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

ニュース

<2017シーズン>「トップチームオフィシャルユニフォーム」について

 

日ごろよりクラブへのご支援・ご声援、誠にありがとうございます。

このたび、V・ファーレン長崎トップチームが着用する2017シーズンオフィシャルユニフォームについて、下記のとおり発表させていただきます。

「2017 オフィシャルユニフォーム」の予約受付はこちら!!

“ナガサキをひとつに!”の思いが込められた新ユニフォームを着用して、選手たちの後押ししましょう!

01_村上  02_増田

03_幸野 04_田代

 

【V・ファーレン長崎 2017シーズン オフィシャルユニフォーム】
2017ユニ

<ユニフォームコンセプト>※「hummel」様リリース文より
■HOMEユニフォーム「ナガサキをひとつに!」
2016シーズンは、2015シーズンに続き、夏のホームゲーム限定で着用する平和祈念ユニフォームを発表。長崎原爆資料館へ2年連続でユニフォームを寄贈させていただき、長崎を代表するサッカークラブとして、平和活動を行なってきました。

2017年、新シーズンのユニフォームは、長崎の地域文化を背景にしました。長崎県全域での認知度がまだまだ一定ではないV・ファーレン長崎。長崎市、諫早市を中心とする長崎県全域をホームタウンとする、と謳っているため、HOMEユニフォームの胸部と背中には、長崎県21市町の人口比を表現。V・ファーレン長崎のチームカラーであるブルーをベースに、オレンジのラインが斜めに入っています。襟周りの1本と胸部、背部の20本、合計21本のラインで、21市町を表し、長崎がひとつになるイメージです。

また、右袖には島嶼部まで表現した長崎県の地図をプリント。「ナガサキをひとつに!」という合言葉のもと、「J1昇格」という未来への夢をデザインしていくV・ファーレン長崎の思いを表現してします。

■AWAYユニフォーム「長崎の教会群」
AWAYユニフォームは、世界遺産登録に向けて動いている「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」をベースにしました。教会に映えるステンドグラスをモチーフにし、シルバー(GKはグリーン)をベースにしたユニフォームに、胸部のクロス(十字架)部分で朝日が光る様をゴールドで表現しました。

HOME、AWAYとも、背中の襟首の下に「#PromisedFuture」とプリントしており、選手がこの約束を文字どおり背負ってプレーすることになります。

スポンサーは、シャツの胸部に「Japanet」(株式会社ジャパネットホールディングス様)、背中上部に「チョープロ」(株式会社 チョープロ様)、背中下部に「リンガーハット」(株式会社 リンガーハット様)、左袖に「岩崎本舗」(株式会社 岩崎食品)となり、パンツ裾部にはユニフォームとしては新規となる「長崎バス」(長崎バスグループ様)が入りました。

就任5年目を迎える高木琢也監督は、「今年も素晴らしいデザインのユニフォームをhummel様にご提供いただき、身が引き締まる思いです。新たなユニフォームを着用して、選手・スタッフ、ファン・サポーターの皆さま、そして、長崎県民の皆さまが『一体感』を持って2017シーズンの目標を達成できるよう努力していきたいと思います」と、今シーズンの抱負を語っています。

2017年シーズンの開幕戦は、2月26日(日)13時よりホーム・トランスコスモススタジアム長崎にてザスパクサツ群馬と対戦します。また、クラブマスコットのヴィヴィくんも、2016シーズン同様、新たなユニフォームを着用。ホーム開幕戦でお披露目となる予定です。

2017集合写真

 

■2017シーズン オフィシャルユニフォームスポンサー

<Japanet>※胸部ユニフォームスポンサー
ジャパネット
会社名:株式会社ジャパネットホールディングス
住所:長崎県佐世保市日宇町2781
「『モノ』の向こうにある生活や変化を伝えたい」という理念のもと、様々なメディアでショッピングを展開してきた同社。2015年から『「今を生きる楽しさ」を!』をコンセプトに新たなグループ体制のもと、厳選されたより良い商品とサービスをご提供しています。2009、2010年は「ジャパネットたかた」、2012年から2014年までは「ジャパネット/ジャパネットたかた」を胸に戦ってきたV・ファーレン長崎は、2015年より「Japanet」を胸にJ2リーグを戦っております。

<チョープロ>※背中上部ユニフォームスポンサー
チョープロ
会社名:株式会社 チョープロ
住所:長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1
LPガスを母体に、再生可能エネルギー事業を展開している同社。長崎県とその近隣における太陽光発電事業は、長崎空港隣接地に建設された九州最大級の30MWをはじめ、長崎県内を中心に全16カ所。合計50.2MWを発電しています。また、「長崎地域電力」を立ち上げ、環境エネルギーの地産地消を進め、地球温暖化の抑制を目指しています。ローイングクラブの実業団チーム、ロンドンオリンピックアーチェリー競技銅メダリストの早川漣さんを抱え、積極的にスポーツ振興にも取組み、地域に根差した企業として社会に貢献しています。

<リンガーハット>※背中下部ユニフォームスポンサー
リンガーハット
会社名:株式会社 リンガーハット
住所:東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビル14F
1962年に長崎で創業した同社。これまでの長崎の方々のご愛顧に感謝を表し、サッカーというスポーツを通して地域貢献と青少年の健全な育成へ寄与するため、サッカークラブのV・ファーレン長崎をスポンサードしていただいております。リンガーハットグループは、長崎の方々の温かいご支援とご愛顧を賜り、現在では長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」、とんかつの「浜勝」など約650店舗を展開。長崎で創業した企業として、発祥の地・長崎から社会貢献活動を展開しております。

<岩崎本舗>※左袖部ユニフォームスポンサー
岩崎本舗
会社名:株式会社 岩崎食品
住所:長崎県西彼杵郡長与町斉藤郷1006-13
長崎独自の食文化である卓袱料理。その中の一品の豚の角煮を「もっと手軽に食べたい」、「もっとおいしく」と願って「岩崎本舗長崎角煮まんじゅう」が誕生しました。おいしさ、安心、安全へのこだわりを持ち、大切に育てられた「長崎角煮まんじゅう」。これからも、長崎の食を通して「皆様に笑顔を届ける」ことで、V・ファーレン長崎と共に「豊かな長崎を創る!」ことをお手伝いしていただきます。

<長崎バス>※パンツ左裾部ユニフォームスポンサー
長崎バス
会社名:長崎自動車株式会社
住所:長崎市新地町3-17
人と人、街と街を結ぶ企業として、長崎の暮らしを支え、社会の繁栄に貢献する同社。長崎市内一円及び西彼、長崎半島の全域においてバス路線を運行しています。 また、貸切バス事業においては長崎県内はもとより、全九州及び山口方面に多数のお客様をご案内し、 観光発展の担い手として“ながさき”にしっかりと根をおろしています。地域経済に密着した常に前進する企業として 社会的地位を確立、拡大しております。

 

ナガサキをひとつに!

2017シーズンもクラブへのご声援をよろしくお願いします!

↓2017シーズン「V・パスポート」&「ファンクラブ会員」申し込み受付中!↓

vpas_banner   fanclub_banner

 

300*250-1

 

Advertisement
↑トップへ戻る