V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会

ニュース

V・ファーレン長崎 新強化部長のお知らせ

 

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

竹元 義幸が強化部長に就任することとなりましたので、お知らせいたします。

 

 

氏名 竹元 義幸(たけもと よしゆき)
生年月日 1973年10月3日
出身地 神奈川県
選手歴 NKKサッカー部→藤枝ブルックス/福岡ブルックス/アビスパ福岡

→東京ガスサッカー部(期限付き移籍/8月~12月)→福島FC(期限付き移籍)

→水戸ホーリーホック→サガン鳥栖

指導歴 サガン鳥栖 U-15コーチ→横浜商科大学高等学校コーチ→サガン鳥栖 U-15監督

→サガン鳥栖 U-18監督→サガン鳥栖 アカデミーダイレクター 兼 スカウト

→JFA 九州地域統括ユースダイレクター 兼 トレセンコーチ

→アビスパ福岡 U-15コーチ→サガン鳥栖 強化育成本部長

→JFA 九州地域統括ユースダイレクター 兼 インストラクター→V・ファーレン長崎 強化担当

 

[ご挨拶]

V・ファーレン長崎の強化部長に就任します竹元義幸です。
V・ファーレン長崎は、2019明治安田生命J2リーグを17勝5分け20敗の勝ち点56、12位で終了しました。
シーズン開幕前に目標に掲げていた勝ち点84の獲得、J1昇格には遠く及ばない結果となりました。
特に得点57、失点61の結果は、得点力、守備力を上げることが急務であることを示す数字です。
2020シーズンは、監督の考えのもと、二つの事項を解決すべく2020シーズンを戦う準備をしています。
先日は、選手視察、交渉のために海外を10日間ほど回ってきました。大きな成果もあり、ファンの皆さまには近々ご報告ができるかと思います。
まずは、V・ファーレン長崎をJ1に昇格させること。そして、J1で優勝すること。さらにアジア、世界で活躍するチームにするべく、正々道々、強いチームにしていきます。
また、V・ファーレン長崎は、長崎をホームタウンにするチームです。チームの活動から平和を発信し続けることは、V・ファーレン長崎の使命です。この点でも、選手の指導を実施していきます。
よろしくお願いします。

Advertisement
↑トップへ戻る