V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報
Vファーレン長崎 アルバイト採用情報 V・ファーレン長崎後援会

ホームタウン活動

【ホームタウン】「原爆犠牲者慰霊・世界平和祈念市民大行進」に参加しました(10/29)
夢づくり 長崎市

 

いつもV・ファーレン長崎へのご声援ありがとうございます。

 

 

V・ファーレン長崎は、2022年10月29日(土)に、平和公園から爆心地公園にかけて行われた「原爆犠牲者慰霊・世界平和祈念市民大行進」に参加いたしました。

 

「市民大行進」は、原爆で犠牲になられた方を追悼し、世界に強く平和を訴えることを目的に、1972年より実施されています。

昨年同様に新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、例年より規模を縮小しての開催となりましたが、子どもから大人まで約700名が参加し実施されました。

 

 

昨年に引き続きスポーツ・地域創生事業に取り組むジャパネットグループの2つのプロスポーツクラブより、

V・ファーレン長崎からは、クラブマスコットであり平和の文化イメージキャラクターでもある ヴィヴィくん、

長崎ヴェルカからは、クラブマスコット LUCA、ヴェルチア2名が参加いたしました。

 

 

行進の前には、長崎市の田上 富久 市長、高校生平和大使の皆様にもお会いすることができました✨️

 

 

今回、司会進行を務める岩屋中学校の皆さんにもしっかりご挨拶🐥

 

 

吹奏楽演奏と共に行進スタート📯

ヴィヴィくんとLUCAは田上市長と一緒に先頭で行進を行いました。

途中からは、力強く行進する皆さんにエールを送りました。

 

 

 

大行進のあと、到着地の爆心地公園では集会が行われました。

原爆が投下された時刻である11時2分に、参加者全員で黙とうをし、

平和の象徴であるハトの形をしたバルーンを一斉に大空へと放ち、空高く舞うバルーンに平和への想いを込めました🕊

 

 

 

V・ファーレン長崎は、引き続き長崎県21市町でホームタウン活動を行っていくと共に、

今後も被爆地長崎にあるプロスポーツクラブとして、平和を発信していきます。

 

V・ファーレン長崎の2022シーズンの平和祈念活動はこちらのページをご覧ください。

↑トップへ戻る