V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【ホームタウン】「平和の灯キャンドルワークショップ」を実施しました(7/31)
まちづくり夢づくり 長崎市

 

いつもV・ファーレン長崎にご声援いただきありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎は、7月31日(土)長崎市民会館(長崎市)にて、「平和の灯」キャンドル制作ワークショップを実施しました。

 

このイベントは、平和の灯実行委員会長 鬼永 武 様、平和の灯実行委員会副会長 一ノ瀬 浩史 様、

長崎原爆資料館館長 篠﨑 桂子 様をはじめとする、長崎市の関連職員の皆様とともに開催し、

V-Lovers(ファンクラブ)会員の方々を中心に、ワークショップ形式でキャンドルづくりを実施いたしました。

 

若い世代の方々を中心に平和について想いを共有する場として、

クラブから、参加者の皆さんと同年代の原田 岳選手、五月田 星矢選手が参加。

クラブマスコット ヴィヴィくんも参加しました。

 

 

 

まずは、キャンドル作りから始めました。

牛乳パックにろうを流し込み、ころころ回転させ、定着してきたらさらに水の中で冷やします。

指で牛乳パックを弾いて、カーン!と高い音が鳴ったら固まった証拠ということで、

皆さん集中して作業に取り組んでいました。

 

 

 

キャンドルが出来上がったら、キャンドルに絵付けをしました。

皆さん想い想いの平和へのメッセージや、イラスト、そしてクラブへのメッセージやヴィヴィくんの似顔絵などを描いていました。

 

素敵なデザインのキャンドルがたくさん出来上がりました!

 

ヴィヴィくんも、自分のイラストが描かれたキャンドルを見つけて、嬉しそうでした!

 

 

最後に、原田選手、五月田選手から、キャンドルづくりの感想や平和活動について感じたこと、

シーズン後半戦に向けての意気込みなどをお話しました。

 

今回作成いただいたキャンドルは、8月8日(日)に平和公園にて開催される「平和の灯」に展示をさせていただき、

その後8月14日(土)ホーム山形戦にて、7月17日(土)の北九州戦同様に、選手たちが描いたキャンドルとともに選手入場導線に展示予定です。

 

V・ファーレン長崎は、引き続き行政、県民、ファン・サポーターのみなさまとともに平和への取り組みを行い、広く発信していきます。

 

↑トップへ戻る