V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【キッズ交流活動】春日園保育所でV-TIMEを行いました(12/25)
人づくり 諫早市

 

いつもV・ファーレン長崎にご声援いただきありがとうございます。

 

12月25日(金)に、諫早市の春日園保育所にて、年長さん8名・年中さん16名を対象にV-TIMEを行いました。

V-TIMEとは、V・ファーレン長崎スクールコーチによる巡回活動の一環で、長崎県内21市町の保育園・幼稚園を訪問し、体を動かす楽しさや、仲間と協力する、仲間を大切にすることなどを伝えています。

また、“V・ファーレン長崎との交流の時間”という目的で行っています。

 

今回は、尾﨑耕太スクールコーチと、内藤祐冴スクールコーチがお伺いしました!

 

活動を始める前に、まずは、3つのお約束と元気なあいさつをして、サッカー教室開始です。

3つのお約束〉

1.お話を聞く時は、「手は横に」「足はハの字」、「お話ししている人の目を見て」、「お口はチャック」

2.ルールを守ること

3.みんなで仲良く協力すること

 

〈活動風景〉

 

 

 

 

最初は元気いっぱいのあいさつから始まります。

今年最後のサッカー教室でした!

初めにボールを1人1個ずつ持ち、ボールフェーリングを行いました。

次に2人1組になりドリブルで逃げる役とドリブルしてるボールを手で持ってボールを当てる鬼役に分かれて、鬼ごっこを行いました。

試合では一生懸命ボールを追いかけて、ゴールを目指す姿が見られました。

コロナでサッカー教室が延期となり、楽しみにしてくれてた子供たちに会えない日々が続きましたが、そんな状況でも、園に行った時には、とても明るい笑顔が溢れてました。

色んな環境の変化にも子供たちとの触れ合いで前向きに取り組むことができました。

2021年も元気に会いましょう!

 

V・ファーレン長崎は、引き続き長崎県内の幼稚園・保育園を訪問し、体を動かすことの楽しさを伝えながら、子どもたちの全力を応援します。

 

↑トップへ戻る