V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【ホームタウン】島原市立第五小学校であいさつ運動を行いました(10/8)
人づくり 島原市

 

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎は、ホームタウン活動として、9月4日(水)より、V・ファーレン長崎のホームタウンで育つ子どもたちの安全を守りつつ、

あいさつを通して人と人とのつながりの尊さを伝えることを目的に「ヴィヴィくんの朝のあいさつ運動」を開始いたしました。

 

第6回は、10月8日(火)島原市立島原第五小学校。

 

当日の様子をご報告いたします。

 

≪あいさつ運動の様子≫

 

ヴィヴィくんは「あいさつ日本一 島五小」というたすきを掛けて、

あいさつ委員の児童のみなさんと一緒に、児童玄関であいさつ運動を行いました。

V・ファーレン長崎のユニフォームを着てくれた子もいましたよ!

 

 

あいさつ運動のあと、全校集会を開いていただきました。

集会の前に、全校児童での立腰タイムがあったので、ヴィヴィくんも一緒に姿勢を整えました。

 

ヴィヴィくんの学校訪問のお礼ということで、

全校児童のみなさんたちは元気いっぱいの校歌を歌ってくれました。

 

最後に、教頭先生より、

「今日はヴィヴィくんが学校に来てくれて、

みんなに元気、勇気、将来の夢を与えてくれましたね。

今度はみんながスタジアムに応援に行って、

ヴィヴィくんやV・ファーレン長崎の選手に、勇気や元気を与えましょう!

V・ファーレン長崎の江川湧清選手は島原出身、

そして吉岡雅和選手は、お隣の南島原出身ですので、

島原半島出身のお二人へも、精いっぱいエールを送りましょう!」

と児童のみなさんに呼びかけてくださいました。

 

 

島原市立第五小学校のみなさまありがとうございました。

 

 

↑トップへ戻る