V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

ホームタウン活動

【ホームタウン】「令和元年度交通安全フェスタ」に参加しました(9/14)
まちづくり 長崎市

 

日ごろより、クラブへご声援、ご支援いただき誠にありがとうございます。

V・ファーレン長崎は、ホームタウン活動として9月14日(土)、ヴィヴィくんがベルナード観光通り(長崎市)で行われた「令和元年度交通安全フェスタ」に参加させていただきました。

 

長崎市交通安全キャラクター「まもるンダ」さんと、長崎ペンギン水族館のマスコットキャラクター「アバちゃん」と一緒に開会式へ出席しました。

 

長崎市交通安全母の会連合会の田嶋桂子会長とヴィヴィくん

「大切な子どもたちの命を守るために、交通安全啓発活動を務めてまいりましたが、

高齢社会ということで、子どもたちだけでなく、「みんなを守る」ことが大切だと思っております。

今回のイベントを通じてみなさまにもその心を持っていただけましたらと思います。

率先して中心になって、交通事故を一件でもなくすために、たいせつな命を守るために、

みんなで一丸となってやりましょう!ご協力お願いします」(田嶋会長)

 

 

長崎市市民生活部の日向淳一郎部長とヴィヴィくん

「今回の交通安全フェスタへの参加を機に、交通事故への啓発の心をより強めてほしいです」(日向部長)

 

 

 

「交通安全は家庭から」をモットーに日頃より活動されている

長崎市交通安全母の会連合会様が中心となり、子どもから親世代、高齢者まで、

共にゲームや実体験を通して、楽しみながら交通安全について学べるたくさんのブースがありました。

 

ヴィヴィくんも挑戦してみました!

こちらは、魚にみたてた車を釣り上げ、その車に書かれた数字のクイズに答えるゲームです。

上手に釣れるかな?

 

見事、ワゴン車を釣り上げたヴィヴィくんでしたが、

ここから交通安全のクイズに答えなければなりません。

 

「う~ん……こたえは、○です!」(ヴィヴィくん)

見事、大正解でした♪

 

次は、交通安全絵合わせカードに挑戦です。

交通ルールをお知らせする標識などを

正しく組み合わせることができるかを確認することができますよ。

 

 

体験ブースのほかには、反射材の配布ブースや白バイ展示ブースなど

様々なブースがご用意されていました。

ヴィヴィくんがプリントされた、新1年生用のランドセルカバーの展示も!

 

 

V・ファーレン長崎は、9月より「ヴィヴィくんの朝のあいさつ運動」を開始しました。

この活動は、V・ファーレン長崎のホームタウンで育つ子どもたちの安全を守りつつ、

あいさつを通して人と人とのつながりの尊さを伝えることを目的としております。

今後も引き続き、このようなホームタウン活動を通して、子どもたちの安全を守りつつ健全な心の育成に務めていきます。

 

 

V・ファーレン長崎は、長崎を元気に、魅力あふれる街へつなげていくために、ホームタウン活動を行ってまいります。

↑トップへ戻る