V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

アカデミー

《U-18》「プリンスリーグ九州」 第5節 試合結果

 

 

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

V・ファーレン長崎U-18が「プリンスリーグ九州」第5節に出場しました。

試合結果は、下記の通りです。

【第5節】
日時:2019年5月2日(木) 11:00 キックオフ
会場:長崎県体育協会人工芝グラウンド(田中町グラウンド)

相手:創成館高校
結果:2-2(前半 0-0/後半 2-2)
V・ファーレン長崎U-18得点:鍋島暖歩、浦道翔

 

試合開始直後は、相手に攻め込まれる場面もありましたが、ディフェンスの選手を中心に、落ち着いてプレーし、ピンチを凌ぎます。

 

徐々に自分たちのリズムを作り、攻撃を仕掛けていきましたが、ゴールは奪えず、0-0で前半を終えました。

 

ハーフタイムには、うまくいかなかったプレーの連携について話し合い、全員でイメージの共有・確認をして、後半に臨みました。

 

後半は、先制点を奪うために、自分たちのリズムを作ろうとしましたが、コーナーキックから失点し、相手に先制点を許してしまいました。

 

しかし、選手たちは、「まずは1点を取り返そう!」と、全員でゴールを目指しました。

後半14分に、後半から途中出場の鍋島選手が、タイミング良く抜け出し、自身のプリンスリーグ初ゴールを決め、同点に追いつきました。

 

追加点を奪うために、守備でも積極的にチャレンジし、逆転のチャンスを狙っていましたが、後半31分に、再び失点してしまいました。しかし、誰一人として下を向く選手はおらず、ゴールを目指して戦い続けました。

 

何度かチャンスが続き、自分たちのリズムで試合を進めていた後半37分に、浦道選手の2試合連続となるゴールが決まり、再び同点に追いつきました。

 

その後も、積極的に攻め続け、何度もゴール前でチャンスを作りましたが、ゴールを決めることができず、ゴールデンウィーク2戦目の長崎県同士の対決は、2-2の引き分けとなりました。

 

 

次の試合情報は、以下の通りです。

【第6節】
日時:2019年5月5日(日) 11:00キックオフ
会場:大分スポーツ公園昭和電工サッカー・ラグビー場B

相手:大分トリニータU-18

ゴールデンウィーク3連戦最後の試合です。
連戦を勝利で締めくくれるように、全力で戦います!

皆さま、V・ファーレン長崎U-18へのご声援よろしくお願い致します。

↑トップへ戻る