V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

お知らせ

V・ファーレン長崎 赤い羽根共同募金活動に参加

 

10月1日に、「赤い羽根共同募金」が全国一斉に始まりました。
今年で71年目になる「赤い羽根共同募金」の開始日に、
長崎市浜町のアーケードでは、約40人により募金を呼びかけました。
V・ファーレン長崎から髙田明社長、高木琢也監督、村上佑介選手、島田譲選手、ヴィヴィくんが参加しました。

「赤い羽根共同募金」は、時代に合わせて、子供の遊び場、高齢者等への在宅福祉活動、地域福祉活動など、
役割を拡大、変化してきました。

 

募金活動に参加した高木監督は、
「募金をすることに恥ずかしさを感じる人もいるかもしれません。募金活動に協力をする一歩を踏み出す機会になってほしいです」
と、村上選手、島田選手とともに声を出して募金を呼びかけました。

髙田社長は、
「監督や選手たちが、街の中に来て、皆さんに呼びかけることはとても大切だと感じています。今回、たくさんの方に募金をしていただき感謝します」
と話しました。

「赤い羽根共同募金」の運動は12月31日まで行われます。
皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

 

↑トップへ戻る