V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

ニュース

<チームビルディング>選手・スタッフで「ペーロン」を体験しました!

 

7月18日、V・ファーレン長崎のトップチーム選手・スタッフは「チームビルディング」として長崎の地域行事である「ペーロン体験」を行ないました!

今年で3年連続となる「ペーロン」の実施!

多くの選手が初めて挑戦するということで、艇に乗り込む際はどの選手も緊張している様子でした。

しかし、海に出るとそれぞれの艇で水を掛け合ったり、鼓舞したりと、和気あいあいとしたムードに!

気になる競争では、GK奥田達朗選手が太鼓を叩いたチームが3連勝!

FWファンマ選手が太鼓をたたき、高木琢也監督、FW吉岡雅和選手と“長崎出身者”2名が乗船したチームは3連敗となってしまいました…。

 


GK増田卓也選手コメント
「長崎の夏を楽しみたいと思っていたので、一つ楽しい思い出をつくることができました。高木監督がトレーニングと言っていたので、その気持ちを持ってトライしたことが3連勝につがなったと思います」


FWファンマ選手
「初めての体験だったけど、とても楽しかったよ。チームにとって一番大切なことは、チームメートと楽しく過ごす時間をつくることと思う。シーズンはまだまだ試合が残っているが、これからの1試合1試合はすべて“決勝戦”の気持ちで戦います」


FW吉岡雅和選手
「楽しかったです。思った以上に上半身を使いました。3回目のレースで、太鼓をたたきましたが、僕の太鼓に漕ぎ手の皆さんがついてこられなかったことが敗因かもしれません(笑)」

「ペーロン体験」にご協力いただいた牧島ペーロン愛好会の皆さま、ありがとうございました!

今回の貴重な経験を糧に、チームは「J1昇格」へ向けてより一層頑張ります!

 

ナガサキをひとつに!

引き続きクラブへのご支援・ご声援をよろしくお願いいたします!

↓2017シーズン「ファンクラブ会員」申し込み受付中!↓

Advertisement
↑トップへ戻る