V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

アカデミー

≪U-15≫宅島建設杯準決勝戦・決勝戦 試合結果

 

 

日ごろより、クラブへのご支援、ご声援誠にありがとうございます。

 

V・ファーレン長崎U-15が「第27回宅島建設杯」準決勝戦・決勝戦に出場しました。

試合結果は、以下の通りです。

 

【準決勝】
日時:2019年9月8日(土) 11:00 キックオフ
会場:島原市営陸上競技場
相手:スネイルSC
結果:4-0

得点者:吉田大河、梅野雄大(2)、安部大晴

 

 

【決勝】
日時:2019年9月8日(日) 12:30 キックオフ
会場:島原市営陸上競技場
相手:長崎レインボーSC
結果:1-0

得点者:喜多涼介

 

攻守の入れ替わりが激しく、相手に攻め込まれる場面もありましたが、選手全員が、優勝を目指して強い気持ちを持って戦いました。

喜多涼介選手のゴールが決勝ゴールとなり、1-0で勝利することができました!

 

今大会すべての試合を無失点で勝ち抜き、2014年大会以来の優勝です!

 

試合を振り返って、決勝ゴールを決めた喜多涼介選手は、「池田誉選手から良いパスが来たので、最後は決めるだけでした。前半にもゴール前でチャンスがあったのに、決められなかったので、1点決めることができてホッとしました。リーグ戦でも、またゴールを決めます!」と喜びの表情を見せてくれました。

 

ゴールキーパーの福田雅哉選手は、「今大会は、一戦一戦に集中し、失点をしないことを目標に、ディフェンスの選手を中心に体を張って戦ってきたので、全試合無失点で勝てたことは嬉しいです。でも、九州や全国のレベルと比べると、まだまだ修正点は多いので、日々の練習の中で、1つずつ取り組んでいきます。残りのリーグ戦も、無失点で勝利し、逆転優勝できるように戦っていきます!」と、力強く話していました。

 

大会優秀選手には、安部大晴選手、福田雅哉選手、夫津木駿之介選手、江上竜汰選手、大山晃生選手、吉田大河選手、梅野雄大選手、喜多涼介選手、堀友希選手の9名が選ばれ、

さらに、安部大晴選手は、大会最優秀選手としても表彰されました!

 

大会最優秀選手に選ばれた安部大晴選手は、「最優秀選手に選ばれたことは、素直に嬉しいです。でも、どんな相手・チームにも通用するかというと、まだそこまでのレベルではないと思っているので、もっと高いレベルを目指して、日々努力を続けていきます!残りのリーグ戦は、全勝して、九州リーグに昇格できるように、頑張っていきます!」と、決意を新たにしました。

 

 

宅島建設杯が終わり、リーグ戦が再開します。今季のリーグ戦は、残り4試合です。

長崎県1部リーグ優勝、九州リーグ昇格に向けて、一戦一戦を全力で戦います!

 

 

次の試合情報は、以下の通りです。

【長崎県1部リーグ第15節】
日時:2019年9月14日(土) 12:30キックオフ
会場:百花台公園サッカー場

相手:島原一中

 

皆さま、V・ファーレン長崎U-15へのご声援よろしくお願いいたします。

Advertisement
↑トップへ戻る