V-VAREN NAGASAKI OFFICIAL WEB SITE

V-ファーレン長崎 公式ウェブサイト

Vファーレン長崎 正社員採用情報 スタジアムへのアクセスはこちら ボランティアスタッフ募集中!
Vファーレン長崎 正社員採用情報 ジャパネット+V・ファーレン長崎+ユニセフ=世界の子どもたちの支援と平和の発信 V・ファーレン長崎後援会 V・ファーレン長崎【公式】ONE FLAG特設ページ

アカデミー

エアウィーヴ様による睡眠研修を開催

 

8月29日(水)、V・ファーレン長崎の睡眠サポーターである株式会社エアウィーヴより、快眠プロデューサーの長谷川恵美氏にお越しいただき、アカデミー生を対象に「成長期の睡眠 ~競技力や成績を伸ばす睡眠の力~」と題して睡眠研修を実施していただきました。

 

 

長谷川氏には、昨年トップチームの選手に睡眠研修を実施していただきましたが、アカデミー生向けには今回が初の講義となりました。U-12、U-15、U-18のアカデミー生にそれぞれ1時間指導をしていただき、計120名ほどが参加しました。

 

 

「睡眠は成長期の子供たちやアスリートにとって大切なものでありながら、睡眠の教育や授業はなく、睡眠について学ぶことのできる機会はほとんどありません。特に日本人の睡眠時間は世界と比較すると最も少なく、小・中学生は10時間、高校生は9時間の睡眠が理想とされていますが、実際には全く足りていないのが実情です。

 

 

世界の名立たるトップアスリートは1日平均10~12時間ほどの睡眠をとっています。これは睡眠の質が練習・試合でのパフォーマンスに直結するということを理解しているからです。今回の睡眠研修を機にアカデミーの選手たちがしっかり睡眠を見直し、たくましい選手へと成長していく足掛かりを築いていくことが出来ればと思います。」(長谷川氏)

 

 

今回、指導を受けたアカデミー生からは、「思っていた以上に自分の睡眠時間が足りてないことがわかった。テレビやスマホを見る時間を見直して、睡眠時間に充てたい。」「朝起きて太陽の光を浴びることや、お風呂の温度など、できるころから改善して睡眠の質を高めていきたい。」といった感想が上がり、睡眠に対する意識に変化が現れているようでした。

 

 

V・ファーレン長崎アカデミーは今回の研修を機に睡眠の質を高め、さらなる飛躍を目指します!

今後ともクラブへのご声援、ご協力のほど、宜しくお願い致します。

↑トップへ戻る